春?

午前中はかなり大荒れの天気でした……
雨だけならともかく風も強く。しかし気温は高い。
正に「春の嵐」でしたねー。

暖かかった為か、店長はちょっと半袖になってました。

ちょっと晴れてきた頃だから、写真だけ見ると初夏っぽいような気もします。

バラも場所によってはこう、

既に芽吹いている子もいますし、やっぱり例年に比べてだいぶ気温が高いんですね。

上の写真くらい芽吹いていたら、そろそろ消毒を始めてもいいですね。
自分で薄めている方は通常の倍の希釈で作りましょう。通常希釈だと芽吹いたばかりの葉には刺激が強すぎるのです。
(スプレータイプのものはそのまま使えます。)
最初の2〜3回は2週間くらい間を空けて消毒するといいですよ!
鉢植えの方は同時に「芽出しの肥料」もやっておきましょう!
(芽出しの肥料……春の芽が2〜3cm伸びてきた頃にあげる肥料です。追肥用の肥料を使います。使い方は追肥と同じです)

今年はちょっと開花が早そうですねー
でもやっぱり春は楽しみです。
バラのイベントも各地であるみたいだし、バラ好きの方には楽しい春になると思います!

Happy New Year!

あけましておめでとうございます!
今日は雨のせいか一段と冷えますが、体調はいかがでしょうか?
あまり優れない時は無理しないようにしてくださいね?ゆっくり休むのが一番です。

皆さん、バラのお手入れは順調ですか?
当店の庭も少しずつ剪定を進めています。
木立のバラに関しては2月中旬までに終わらせれば良いので、まだ作業が終わってない方も焦らずやっていきましょう

そういえば、去年の暮れ頃だったでしょうか。
苗の整理をしている時、枝にカマキリの卵がついているのを見つけました。
蜘蛛もそうなんですけど、彼らって肉食だから害虫を食べてくれるんですよね。だから私たちにとっては益虫なんです。
苦手な方も多いと思いますが、彼らを見つけても出来るだけそっとしといてあげましょう。
逆にカミキリムシなんかは即捕殺しましょう。幼虫はキンチョールの刑です。

それでは、今年も良い1年になりますよーに!

冬剪定

クリスマスが過ぎればすぐに年末。
大掃除などは済みましたでしょうか?

お店では大掃除の合間に、ちょろっと冬剪定も行いました。

大輪系なら樹高の約半分、中輪系なら樹高の約三分の一を切りましょう。
ただし、ちょっと調子悪いかな?という株は浅めの剪定にしましょう。
地植えのバラには寒肥、鉢植えのバラには土替えをしてあげます。


今年も残りわずか。
この一年、皆さまには大変お世話になりました。
当店は1月4日から営業致します。
また来年、お会いしましょう。

それでは、良いお年を!

バラの冬

おとといあたりはひどく寒かったですが、昨日今日とかなり暖かくなりましたねー
こんな気候じゃバラも混乱していることでしょう

で、そんなバラですが、中には落葉し始めている株もちらほら見当たります


バラは落葉樹

冬になれば葉を落として休眠期にはいります
この時期に葉が黄葉するのは自然なことなのでご心配なく
もし自然に落葉しなかったら、クリスマス以降に手で落としてしまいましょう
休眠体制に入りやすくなりますし、葉で越冬しようと企んでる病害虫達も一掃できます


ちなみに
「今咲きそうな花はそのまま咲かせてもいいの?」
という質問がよくあります

答えは
「咲かせてOK!」
咲かせて年越しさせたらいけないとか、そういうことは全くありません
お正月に咲いてたっていいと思います
気温が低いから花保ちもいいです

ただし、2月の半ばまでには剪定を終えておきましょう
暖かくなると強剪定ができないのでご注意を!

綺麗

こんにちは~

みなさんはトキワマンサクに白い花が咲く品種があるの

ご存知ですか


よく見られるのは赤葉赤花と言って

葉が紫色っぽく濃いピンクの花が咲くものが多く出回っていますが

葉が緑で白い花が咲く品種があります


c00517.jpg


生長は赤葉赤花に比べて遅いですが

色合いがさわやかでとっても綺麗ですよ~


#トキワマンサク青葉白花

#生垣植栽

#造園

プロフィール

生光園ガーデンスタッフ

Author:生光園ガーデンスタッフ
千葉県袖ケ浦市にあるバラの専門店&レストラン「ローズヒップ&プランツ」と、エクステリア・お庭造りに興味のある方のための「生光園ガーデン」を運営するスタッフの日々のブログです。
↓公式サイトはこちらです!
エクステリア・ガーデン、バラ専門店の生光園ガーデン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR